鼻づまり解消

メンソレータムで鼻づまり解消!薬と漢方は頼らく、効く方法を発見

 

性別:男性
年齢:33歳
職業:介護福祉士
私の工夫は・・・

 

 

花粉症やアレルギー鼻炎で一年のほとんどが鼻をぐしゅんぐしゅん言ってます。
薬のお陰で大分改善はされましたが寝ているときの鼻づまりが悩みです。
20歳になり初めて花粉症になりその頃から鼻づまりも起きる様になってきました。

 

鼻づまりの解消法として対処がいくつかあります。
私の実践している事はまずひとつは温かい湯船につかり体を温める事です。
お風呂にいるときは全く鼻づまりが感じられないのでやはりある程度の湿度や温かさがなければいけないと思います。
お風呂上がりは代謝を上げるという意味でストレッチにも取り組んでいます。
とりあえず体を冷やさないように、代謝を上げれば体の中から熱が出て鼻づまりも無くなる様な気がします。

 

 

メンソレータム

次に物理的な対処法ですが特に鼻づまりが酷いときには寝る前にメンソレータムを塗ります。
鼻の下に塗るのですがすごくすがすがしいです。
スースーと鼻が通るイメージですが、塗りすぎると鼻がすーすーしすぎるので逆に鼻水が出てきてしまいます。
適度な量がなかなか難しく自分の適量を探すのに時間がかかりました。
このメンソレータムはおすすめですぐできる上に速効性もあるので花粉や鼻づまりの友人に薦めています。
友人は鼻づまりが酷いときにはティッシュにメンソレータムをたっぷり塗って鼻に突っ込んで寝ているそうです。
私は真似出来ません。
次に日中の対処法ですが鼻スプレーを使っています。
最近は花粉症やアレルギー対策としてたくさん鼻スプレーが出ているので薬局等ですぐに購入出来、使えます。
あとは関係ない様に思いますが目薬も必需品です。
花粉症の時には目にも鼻にもくるので目薬を差してかゆみを抑えるのですが、眼科のお医者さんに聞いた話だと花粉症やアレルギーは目や鼻の触覚や感覚が繋がっている(連動する)と聞きました。
目も大切に対処していないと鼻づまりや鼻水の原因にもなるらしいです。

 

鼻づまりが治ったらどれだけ楽になり嬉しく毎日を過ごせるか考えただけでもたのしいと思います。
日中の仕事中でも鼻づまりや鼻水を考えなくていいし、相手のお客様にも気を遣います。
デートの時も鼻スプレーを常備していないと心配ですしティッシュばかり使っていたら彼女にもいい印章を与えられませんし。
上手に付き合っていくにはやはり日々の対処をきっちり見直して回りの人にも理解してもらわないと難しいと思います。冗談で「また鼻かんでるのか」と笑われるくらい言ってくれたら私も気兼ねなく楽しんでいけると思います。

 

※個人の感想です

 

 

おすすめリンク

ヒハツ:ヒハツも鼻づまりに効果が有るのか?胡椒の材料にもなるヒハツはメンソレータムと似たような刺激物

 


【人気記事】
鼻づまり解消法公開!薬や漢方に頼らない、効く方法とは!
薬や漢方といった医療に頼らない、鼻づまりの解消法を紹介。あなたに一番効く方法を見つけスッキリ生活を。また一押しのえぞ式すーすー茶の詳細も紹介中。

トップページ 鼻呼吸役割 鼻づまり解消法 鼻づまりの弊害 副鼻腔炎 アレルギー性鼻炎