鼻づまり解消

鼻づまり解消法や薬・漢方に頼らない為にもアレルギー性鼻炎を知ろう

鼻づまり解消法や薬・漢方に頼らない為にもアレルギー性鼻炎を知ろう

 

アレルギー性鼻炎とういう言葉は聞いた事のある人も多い事でしょう。
この症状は、多くの人が経験した事もあり、1/3の日本人が患ったことがあり、数字以上に回りにいる感じさえします。
というのも、このアレルギー性鼻炎を発症する患者は年々増加をしてる傾向にあり、その為かもしれませんが、非常に多いく感じます。

 

 

このような人はいませんか?

  • 風邪を引いていないのにクシャミがでる
  • 透明な鼻水がでて、鼻づまりがいつまでも続く
  • クシャミが連続しておきる

 

これは、アレルギー性鼻炎の典型的な症状です。
該当するのであればその可能性がありますので疑ってみてはいかがでしょうか。

 

 

アレルギー性鼻炎原因としては、このキレイに見える空気中の塵やゴミ、花粉やハウスダストがあり、それらを鼻から吸い込むと、アレルゲン(抗原)と呼びますがそれが粘膜に付着し脂満細胞と結合する事で抗体を作り出します。

 

そして、アレルゲン(抗原)が、また浸入すると抗体と結合され炎症が起こります。
これがアレルギー性鼻炎を感じ始める段階です。

 

そしてアレルゲン(抗原)と抗体が結合した際に、ヒスタミンが分泌され、これ以上異物を浸入させないように、くしゃみや鼻水を出すなどの作用が働き始めます。
これがアレルギー性反応です。

 

 

アレルギー性鼻炎でも大きく別けると2種類あります。

 

季節性アレルギー性鼻炎

季節性アレルギー鼻炎は、想像がつくかと思いますが、主に季節の植物など花粉によっておこる症状です。
花粉症となれば、杉や檜の花粉で春のイメージがある人も多いでしょうが、実はほぼ1年中花粉は飛んでいるのです。

 

春:ヒノキ・スギなど
夏:シラカバなど
秋:ヨモギ・ブタクサなど
冬:スギなど

 

花粉が無いと思いこまず、季節関係なく注意したほうがいいでしょう。

 

 

通年性アレルギー性鼻炎

通年性アレルギー性鼻炎は、季節には関係なく通年通して発症します。
その元となるアレルゲンは、ほぼ室内の環境による、例えばハウスダスト(カビ・ダニ・ほこりなど)が原因です。

 

これらのアレルギー性鼻炎の解消法や予防方法は、鼻にアレルゲンを入れないようにする事が大事になりますので、マスクやうがい、洗浄をしっかりする基本的な対策になるでしょう。

 


【人気記事】
鼻づまり解消法公開!薬や漢方に頼らない、効く方法とは!
薬や漢方といった医療に頼らない、鼻づまりの解消法を紹介。あなたに一番効く方法を見つけスッキリ生活を。また一押しのえぞ式すーすー茶の詳細も紹介中。

トップページ 鼻呼吸役割 鼻づまり解消法 鼻づまりの弊害 副鼻腔炎 アレルギー性鼻炎